ご挨拶

 NPO法人「ゴールデンアカデミー」は、シルバーより一層輝くゴールデンの名

して、企業などで指導的役割を果たされた優れたシニアー人材に、その高度

な知とノウハウを次世代に継承していただく環境を創ることを目的として

2004年に設されました。

 発足以来、教育・研修、ベンチャー支援、経営サポート、コンサルティング等

援、地域の活性化、コミュニティ活動の支援、ライフサポート等多岐に

わた社会活動を展開して参りました。

 創業者である前理事長 野々宮惠司氏のこれまで培われた土壌と高い意志を引

継いで、更なる発展を図るべくゴールデンエイジ世代の高い技術や深い知見を

もって、中小企業やベンチャー企業等への企業支援とシニア世代の生きがいづく

りに積極的に努めて参る所存であります。

                          理事長 山下 幸三


ゴールデンアカデミーのコンセプト

 今の少子高齢化社会では、働く世代が減少し、働きたいけど機会がないシニア

悠々ながら気力を失って行くシニアがえています。働く人の減は、生

産面では、現在急に進んでいるIOTや人工知能技術でカバーされることが期待

されます。しかし、働く機のないシニアや気力を失って行くシニアの増加は、

深刻で、年延長など政策的課題はりますが、根本的な解決策はありません。

 ゴールデンアカデミーは、シニア世代の生きがいづくりを通して、シニアな方

に、出ていただいて、前向きな活動が出来るような居場所づくりを進めて

参ります。

  長寿企業の調査によれば、創業200年以上の企業は、日本は3、000社、2位の

イツは800社、3ランダが200社で、日本は、圧倒的に長寿企業が多

です。しかもこれらの企業殆どは、中小企業ですが、これは、近江商人の

「三方よし」などにルーツを持つ日本固有の企業文化・経営理念にると考え

れます。

しかし、今、国際化の波に揉まれ、苦戦を強いられています。

 ゴールデンアカデミーは、シニア世代がこれまで培った貴重な経験・知識・技

を最大限に活して、これらの中小企業・ベンチャー企業を全力でサポートい

たします。


最新のトピックス

ゴールデンアカデミーで核兵器禁止活動に関する講演を開催しました。

5月17日(火)ゴールデンアカデミーにおいて、会員・理事である大槻 邁氏

核兵器禁止活動に関する世界の動向について講演を行いました。

まさに時を同じくして、バラク・オバマ米国大統領は、5月27日、安倍首相と

に原子爆弾が初めて投下された広島を訪問され、「核兵器のない世界」に向け

スピーチを行いましたが、大槻氏のお話は、核兵器の恐ろしさと廃絶の必要性

聞くものすべてに改めて思い起こさせさました。

ゴールデンアカデミーは、4月1日で新しい体制がスタートしました。

3月31日で野々宮惠司が理事長を退任し、4月1日で山下幸三が新理事長に就任い

たしました。

ゴールデンアカデミーの新しいコンセプトを創り活動を新たにしました。

 

⇒ 新しい体制は、こちらから

⇒ 新しいコンセプトは、こちらから

 

マイナンバー制度対応のコンサルティングを開始いたしました。

番号法の施行、運用開始に伴いマイナンバー制度対応のコンサルティングを開始いたしました。

⇒ 詳細は、ここからリンク

Ryoma21との連携を強化しました。

「NPOシニアワークス Ryoma21」とイベント情報等を交換して協力体制を強化することになりました。

⇒ リンクは、こちらから

 

お問い合せ・ご要望の受付

ボランティア活動に関するお問い合せ・ご要望は、こちら からお気軽にお申し付け下さい。

 

入会お申込み

ゴールデンアカデミーへの入会お申込は、こちら からお願いいたします。

 

NPO法人ゴールデンアカデミー

〒104−0061 

所在地

電話番号  03-5524-6272    FAX番号    03-6856-4172


ゴールデンアカデミーのパートナーリンク

「NPOシニアワークス Ryoma21」